初心者でも簡単に出来る?プラモデルの改造・ディテールアップに必要な知識や技術

プラモデル6

戦闘機や戦車等、様々な種類があるプラモデルの中でも特に高い人気を得ているのが「ガンダム」シリーズです。最近のプラモデルは、初めて作る方でも綺麗に仕上げられるように細かな工夫やシールが用意されています。しかし、ある程度プラモデルを作る事に慣れてくると改造やディテールアップに興味を持つ人が増えてきます。

今回は、ガンダムのプラモデルの改造・ディテールアップに必要となる知識や技法を紹介します。

「超レアなプラモデルノッポを買取してくれるお店のサービスを紹介」

改造とディテールアップはどう違う?

プラモデル18

プラモデルを改造しようとしてインターネットで情報を調べた時に「改造」だけではなく「ディテールアップ」という単語も同時に表示されます。大まかな括りでは同じ意味ですが、改造はメインとなるプラモデルに他のプラモデルのパーツを付け足したり、オリジナリティーを出す事を指す場合が多くなっています。

一方、ディテールアップは、プラモデルの細かな部分のクオリティーを上げる事を指します。

プラモデルの改造・ディテールアップには基本工作の技術力の向上が必須!

プラモデル9

改造やディテールアップで失敗するリスクを抑えるには、「基本工作」の技術力を向上が重要となります。ライナーという枠からパーツを切り離す際のゲート処理を丁寧に行ったり、パーツを組み合わせた際に出る合わせ目の処理をしたりと、改造・ディテールアップの際に邪魔になる無駄な凹凸を減らしておく必要があります。

また、基本工作の技術や経験は、改造・ディテールアップの際にかなり役立ちます。まずは、現在の自分の実力を調べてスムーズに改造出来る技術を持っているかどうか判断する事から始めてみましょう。基本工作の技術力は、丁寧にプラモデルを作り上げる事を意識しながら作業を進めると効率良く向上させられます。

揃えた方が良い工具とあると便利な工具

特に改造やディテールアップをするつもりがない方でも、プラモデルを作る際に揃えておいた方が良い道具もあります。また、改造の際にあると便利な工具も一緒に紹介します。必ず買い揃える必要はありませんが、「もっと綺麗に仕上げたい!」「楽に作りたい!」と思った事がある方は購入を検討して見ても損はありません。

まず、揃えておいた方が良い道具が、ニッパー・デザインナイフ・ヤスリの3つです。この工具は、100円ショップでも買い揃えられるので試しに使用してみても良いかもしれません。実際に使用してもっと良い工具が欲しいと感じた場合には、通販サイトや玩具店の初心者向け工具セットから買い始めてみましょう。

一方、あると便利な工具の代表として、プラモデル用カッターナイフ・マスキングテープ・ピンセットが挙げられます。プラモデルの改造は細かな作業がほとんどです。手や指先で細かな作業を行うのが苦手な方は購入を検討してみてください。

いよいよ改造・ディテールアップを開始!まずは完成図を用意!

基本工作の技術力やある程度の工具が揃っている場合は、すぐにでも改造・ディテールアップを始められます。しかし、まず最初に行うのは「完成図」の作成です。初心者がいきあたりばったり、思い付きで進めていくと高確率で失敗してしまいます。

改造をする場合には、メインの機体に何を足していくのか、何を外していくのか考えましょう。パーツを組み合わせた際の機体の大きさや色のバランスを意識すると良いでしょう。一方、ディテールアップを行う場合は、細かなパーツを確認出来る見本があれば問題ありません。

完成図や見本を用意しておくと、どう作業すれば良いのか分からなくなった時にすぐに目で確認出来るので便利ですよ。

改造のみの場合は、パーツを組み合わせるだけでOK!

プラモデルの改造だけであれば、事前に思い描いていたイメージや用意していた完成図通りに必要なパーツを揃えて組み合わせるだけで完了となります。万が一、納得がいかない場合は、組み上げたパーツを分解して違う機体のパーツと組み合わせ直すという作業を繰り返します。

ガンプラを問わず複数のプラモデルのパーツを使用した改造を行う際は、細かなパーツの紛失に注意してください。

ディテールアップにはどんな作業があるの?

ディテールアップという単語を聞き慣れない方からすると「何をすれば良いのか」分かりませんよね。ディテールアップの主な技法には、スミ入れ・スジ彫り・ウェザリング等があります。スミ入れは、プラモデルのパーツに刻まれている溝に塗料を流して機体を鮮明に見せます。

スジ彫りは、プラモデルのパーツに自分で溝を彫る事で、原作の見た目により近づけられます。ウェザリングには「風化」といった意味があり、使用感を出す事を目的としています。完成したプラモデルを飾るだけではなく、ジオラマの一部として使用する際には必須となります。

歩行時の泥・砂汚れや戦闘での損傷等があります。ディテールアップはリアリティーを追求したいといった方に人気となっています。

改造とディテールアップを組み合わせるだけでオリジナリティーを演出!

改造で使用する予定のパーツをディテールアップする事で、オリジナリティーを演出出来ます。改造によって出来た自分だけのガンダムをよりリアルに仕上げた事により、思っていたより愛着が湧いた、普通に改造やディテールアップをするより満足度が高かったという意見もあるのです。

普通にプラモデルを作る事に飽きを感じている場合は、改造やディテールといった新しいプラモデルの楽しみ方に挑戦してみるのもオススメです。

改造に必要なパーツがない!ディテールアップに失敗した!そんな時の対処方法

欲しい機体のプラモデルがない時やディテールアップ作業で失敗してパーツが足りなくなる事も珍しくありません。わざわざ1つのパーツのために新品のプラモデルを購入するのは勿体ないですよね。そんな時に便利なのが、プラモデルの中古買取・販売を行っているホビーショップです。

未開封の新古品でも新品で購入するよりも最低でも2~3割程度安い価格で販売しています。開封済みや組立が終わっている状態であれば、さらに安く購入する事も可能です。また、規模の大きなホビーショップになるとパーツのバラ売りも行っています。

購入予定だった機体よりも良いパーツを見付ける事が出来たり、販売が終了して一般的な玩具店では購入出来ないレアな機体を見付けるきっかけにもなるんですよ。都心部であれば、中古買取・販売を行っているホビーショップは簡単に見付けられます。

しかし、都心部から少し離れた地域で暮らしていて自宅の近くにホビーショップがないという方も多いですよね。地方でのホビーショップの需要が増えた事から、近年は通販サービスを用意している店舗も増えています。自宅や生活圏内にホビーショップがない場合でも、大手ホビーショップのホームページで通販に欲しいパーツの在庫があるかを調べてみてください。